コンテキサーとは

「コンテキスト」で業務アプリを作る

コンテキサーは、「コンテキスト」によって業務アプリケーションを構築する
純国産ノンプログラミング開発ツールです。

特徴は、コンテキスト単位で情報を組み合わせて画面やロジックを構築する点です。
コンテキストは、CSVファイルやExcelシートから定義でき
複数のコンテキストを組み合わせて生産業務の多くの場面で必要な
業務データの登録・確認するシステムを短時間で構築できます。

コンテキサーではCSVファイルがあれば、すぐにアプリを作成することが可能です。もちろんデータベース(MySQL, Microsoft SQL Server など)との連携・同期も可能です。お手持ちのデータをより効率的に、複数人で管理するアプリをエクセル感覚で作成することができます。

CSVや既存のDBからアプリを作成

コンテキサーではCSVファイルがあれば、すぐにアプリを作成することが可能です。もちろんデータベース(MySQL, Microsoft SQL Server など)との連携・同期も可能です。お手持ちのデータをより効率的に、複数人で管理するアプリをエクセル感覚で作成することができます。

コンテキストは、既存のCSVファイルから作ることもできます。例えば、利用中のソフトウェアからエクスポートしたCSVファイルを取り込んでコンテキサーで
閲覧・加工することができます。さらに入力フォームをデザインすることで、入力画面を設計することもできます。

カスタマイズ性

コンテキストは、既存のCSVファイルから作ることもできます。例えば、利用中のソフトウェアからエクスポートしたCSVファイルを取り込んでコンテキサーで
閲覧・加工することができます。さらに入力フォームをデザインすることで、入力画面を設計することもできます。

業務アプリの更新作業は、「サイト管理ページ」にて完結するのでメンテナンスも容易です。またログインしたユーザグループごとに起動できる業務アプリを切り替えることもできます。

業務アプリの共有

(詳しくはこちら)

業務アプリの更新作業は、「サイト管理ページ」にて完結するのでメンテナンスも容易です。またログインしたユーザグループごとに起動できる業務アプリを切り替えることもできます。

コンテキサー4は Windows 10 で軽快に動作します。大量のレコードを短時間で読み込むことができ、オンメモリデータベースなのでデータのフィルタや加工も高速に動作します。

軽快な動作

コンテキサー4は Windows 10 で軽快に動作します。大量のレコードを短時間で読み込むことができ、オンメモリデータベースなのでデータのフィルタや加工も高速に動作します。